一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家族

月が降っていますよ

月の光が  粉のよおに
せん細に  やさしく

降ってご覧だ


見えますか?

僕の胸のあばらが
波になっていくのが

踊っておられます
踊っておるのです

命が

すっかり光になって

死へ 死へ 感謝しながら

雨のように細い線が
石のように死を愛でておるのです

僕は生きながら おばけになっって
出会いたい出会いたいと震えている


湖なのです


そこに

ぽっかり 月が浮かんでいて

会えないけれど宿っている

確かに見える 触れられる 会話をし 抱き合える
そのような温度をまさぐりまさぐり

演技をしているのだ
本当になる演技を……!


おしっこから天体を噴出して
そのまま銀河とし
地獄絵とし
土として

噴出して噴出して芽噴く命を

演技している
おとーさーん、おかーさーん…

  1. 2012/10/03(水) 22:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日記

こんばんは!
日記です。

ここ二日、体調が優れませんでした。
寝不足だったようです。
頭痛が、結構つらかったです。

さて、何を書こうか?

川について書こうか。


川。
自分の名前は境航なのですが、川はまさに、境目を渡っていく象徴的なものです。
川を見て、山と海と、どちらも連想できます。
お得ですね。

川は山と海とを繋いでいるわけで、連続系を実感させてくれます。
逆に、今の時代は単一的、密室的な見え方がしてしまうものです。
これは道具が便利になって、結果にいたるまでの過程が不透明になっているからでしょう。

店頭に並んでいる品々の、そこにいたる過程というのは大概無視されているものです。

マリー・アントワネットのように、与えられ続けている環境、
こういう生産ラインを無視した、連想力のない状態になっていくことを「マリー化」としよう。

逆に連想力のある状態を「オスカル化」とする。
今後こういう話題をするとき、使うかもしれない。

なんだかマリーをなじっているような使い方だが、マリーは好きだよ。
彼女は芸術家なんじゃないかと思うこともある。

原発のことを考えれば、マリーからオスカルへなっていく必要があるように感じるが、
ここは難しいところで、

マリーじゃない人間というのは魅力がないのです。

マリーでありながら、オスカルのように行動する、

川はまさに奔放に振舞いながら、それが周りに恵みになるのだから
たいしたものです。

なんだかあまりまとまりのない話ですが、
とりあえずこれで、
  1. 2012/09/11(火) 23:38:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日記

おはようございます!
日記です。

昨日は一人の時間をゆっくり過ごせて、安らぎました。
虫に親近感が湧く。

あのように無言で行為のみで生活し、最期には朽ち果てて、潔く身を捨てたい。
自分は行為のみ神聖だと思う。
絵を描いている時も、描くことだけが神聖で、絵自体には絵であるという以上の意味はない。
そう思いたい。

描かれた絵を、それ以上に権威づけてしまうのは歪にみえる。
絵は絵でしかない。
美術品であって、芸術ではない。
芸術とは行為であり、正しい生活を送ることが真実である。

モナリザは一級の美術品だろう。
しかし芸術において、
モナリザはカボチャにも勝つことはできない。

土から芽吹いてくる命よりも美術品を高等であると思う頭脳は危険である。
モナリザは死ぬことを許されない。
いつまでもマネキンのように姿を変えず、不自然にあり続ける。

しかしカボチャは死んで、死ぬことで生まれる。
行為の盛衰の中で消滅し、また再生される。

食事に勝る芸術はありえない。
しっかり食事をしましょう。

  1. 2012/09/08(土) 11:04:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日記

さて、こんにちは!
日記です。

そばばかり食べています。
最近自分に足りないものは酢ではないかと思い、蜂蜜黒酢を買ってきました。
あんまり酸っぱくない。
ま、とりあえず飲んでいきます。

あぁ、今、目の前に窓があって、曇りガラスなのですが、外の夕暮れ前の色がいい感じ。
いい感じにぼやけてる。

今日訓練でやったこと。
3分スピーチ
話は面白いそうだが、声の通りが悪いのと、あさっての方向を向くことがあるそうな。
変な方向をむくのは癖なので、とりあえずおいといて、声ははっきり聞こえるようにしたい。
朗読するのが良い。
今日から30分朗読もする。

エクセルのグラフについて、いろいろ。
説明しづらいな、これ。

GIMP2、無料の画像処理ソフトで、ボタンの作り方。

概ねこんなもん。
しかし、一連の流れを説明してもらいながら一回やっただけでは覚えられるものではない。

なんとなくぼんやりわかったという具合だ。
この通りなので結局自分で調べなおす他はない。

こんな調子である。
自分で勉強するしかないのだ。

外の色が大分赤くなってきました。
太陽は赤い輪廻の炎統べ繰るべし繰るべし豆腐屋の笛

まだ時間あるな。
岩木遠足未だに応募してない。どうしよ。

なんかコースがたくさんあって選ぶのに悩むわ。
どういうもんかわからないから一日だけにしようかなとも思うし、
かといって、二日目は実質2000円なわけで、惜しむところか?とも思う。


ほかにもやることいろいろあるのだ。
大事なのは自分がやるべきことに集中することだ。
やりたいことといえば、絵を描くことが一番。

絵を描こう。
  1. 2012/09/06(木) 18:16:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日記

おはようございます!
大変お久しぶり。
一ヶ月以上もほったらかしにしていました。
さてさて、何を書こうか。

ここの日記は一日30分、なんの準備もなしに書くようにしようかと思います。
ほんとにタダの思い付きを。

ここ最近、WORDの検定を受けました。
それで思ったのです。入力おせーな、と。
これは入力慣れしてないからでしょう。

授業って話聞いてるばかりで、入力あんまりしないのです。
座って、6時間も人の話をえんえん聞くのは苦痛です。
こんなやり方はまったく不自然だと思うのです。
だいたい人の話なんてどっかで必ず聞き漏らすのですから、
今日やること、どうやるのか、
をプリントなりにまとめて配ってしまって、覚えるまで繰り返し練習した方が良いと思う。

とにかく話を聞いて、言われたとおりに一度やるだけでは覚えることはできない。
家のパソコンにWORDもEXCELも入ってないので、練習する時間もあまりとれないのです。

とりあえずタイピングの速度だけでもあげておきたいので、ここの日記を再開した次第。

それから、別の不満をあげると、
食生活が非常に単調になっており、栄養が偏っている感じがすることです。

一人暮らしだと、買ったものを全て自分で食べきらないといけないので、同じものを延々食べ続けることがよくあります。

それがもうやだ。
これはどうしたらいいんでしょうね?
なかなかうまくいきません。

30分経ちました。
いってきます。
  1. 2012/09/05(水) 07:10:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。