一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家族

月が降っていますよ

月の光が  粉のよおに
せん細に  やさしく

降ってご覧だ


見えますか?

僕の胸のあばらが
波になっていくのが

踊っておられます
踊っておるのです

命が

すっかり光になって

死へ 死へ 感謝しながら

雨のように細い線が
石のように死を愛でておるのです

僕は生きながら おばけになっって
出会いたい出会いたいと震えている


湖なのです


そこに

ぽっかり 月が浮かんでいて

会えないけれど宿っている

確かに見える 触れられる 会話をし 抱き合える
そのような温度をまさぐりまさぐり

演技をしているのだ
本当になる演技を……!


おしっこから天体を噴出して
そのまま銀河とし
地獄絵とし
土として

噴出して噴出して芽噴く命を

演技している
おとーさーん、おかーさーん…

スポンサーサイト
  1. 2012/10/03(水) 22:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日記 | ホーム | 日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/69-f8f841fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。