一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短歌

雲の網無意識に溶け振るタクト散りて集えよ水の楽隊

問いかける墓所に静かに埋めた種芽吹けば進む時の沸点

中程に着ける御舟を逸脱と誹る人らの端とりゲーム

人の死に餞別と焼く花の生を土の喜にして鳥持ち帰る

雲海のカフェで啜るコーヒーのマドラーに浮く人魂の糖

モザイクの都市と都市から流れ出る河の残滓のドレーン墓腔
スポンサーサイト
  1. 2012/08/03(金) 14:17:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Close A Open B | ホーム | 短歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/62-b1871c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。