一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短歌

水を汲むビルの隙間の望月や竹と思えば翁の似相

眼を閉じて見る人の手の熱伝う波紋の会話影が飛行す

貝殻の渦の入り口キミに接ぐ出会いの海のHDD

深層に水仙泳ぐ霊泉へキミに繋がれ散歩す孤独

黒森に駆ける円盤甕を追いぶつかり撒ける金属の蜜
スポンサーサイト
  1. 2012/08/01(水) 11:17:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短歌 | ホーム | 日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/61-f0533c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。