一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日記

おひさしぶり!
最近は授業、帰る、絵を描く、ばかりで書くことがないのです。

思念至上主義で行きたい!

いきなりですが、安全よりも思念の方が重要だと思いたい。
人権思想は人種差別を打ち砕く画期的な思想であったことはいうに待たない。

しかし現状、かように人口が増え、価値観もバラバラ、そしてなにより
保障されることにより生きがいが失われる時代において
人権思想は目に見えない奴隷制度をつくりだしている。

この書き方では誤解があるな。
ここで書く人権思想とは、生活を保障する代わりになにも考えるな!という態度である。
周囲の傍観のことである。
いい得ているだろうか?

つまり、自発性を阻害する環境づくりをすることで、生活の保障が行われているように見えるのだ。
そのバックには漠然としているが、人権思想があるのではないか?

予定調和が嫌いなのだ。
お決まりごとがあって、みんなで仲良く、やることが至上で、自分が本当にしたいことは放棄せねばならない。
というような雰囲気。

実際にあるかどうかはともかく、そういったものを感じてしまう場合でも、
思念至上主義で行かなければ、相手を気にして、対抗できなくなる。

ここまで書いて、念のため申し上げるが、感謝すること、礼儀を守ることはもちろん大切だし、
基本である。
思念至上主義はこれらと相反するものではない。

自発性の最大尊重である。

例えば、自分は高校に通っていたとき、社会を3教科、習いたくて選択したのであるが、
受験に必要なのは2教科なので、1教科削れと言われたことがある。

なぜ、学業をサポートする側である学校に勉強する範囲を限定されねばならないのだ?

挙句の果てには「お前のような奴、見たことない!」といわれる始末だった。
なんなのだ?その差別発言は?

全然意味がわからない。

日本はこういうことだらけだ。
精神の自由が殺されていくようにできている。

自発性は損なわれ、従わなければ生活が奪われるような幻想に支配されている。

しかし、ここで大切なのは、そういう理不尽な要求をしてくる社会であっても、
自分の境遇を社会のせいにしてはいけないということである。

社会は社会、自分は自分。

被害者になってはだめだ。
それは主体性の放棄になる。

思念至上主義とは、あらゆる問題を自分自身の問題として捉えなおし、自発的な行為、つまり芸術によって
自分自身に自然を復活させるための方法論である。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/27(金) 14:15:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<短歌 | ホーム | 短歌>>

コメント

思念至上主義

境君、イイネ!

学校と職場は思念至上主義でいると生きられないよね。
ごくたまにケンさんみたいに
「変わった輩、ヤバイ輩、あぶない人」というキャラを通して
思念至上主義であり続けるひともいるんだけど

ケンさんは自営業だからね。

思念至上主義で思い出したのは、
お笑いのネタ見せオーディション会場。
自分と相方以外頼れるものもなく、
面白くなかったらポイの世界が、
思念至上主義だったなあと思うよ。
  1. 2012/08/01(水) 01:56:12 |
  2. URL |
  3. スイッチ #kZORAJIY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/60-3c6da5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。