一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日記

今日は9時頃起きた。

遅い。もったいない。
朝こそ創造的な時間だと思うのだが、寝れないときがある。

電話の着信がある、T2とその母親から。
着信音を無音に設定していたので、全く気づかなかった。

昨日から何回もかけてたらしい。
ごめんなさい。

用事は網戸と天井の板のこと。(網戸は破け、天井はめくれていた。)
今日直してくれるそうだ。ありがたい。
すぐ対応してくれるのはうれしい事だ。

しかしそのために午前中は縛られることになった。
仕方ないので待機。絵を描く。

ほどなくT2の親父と、大工のおっさんが到着。
網戸を回収し、天井の板の状態を確認。
11時には無事見れる状態になる。

絵を描くのが止まらない。出かけたい気持ちと絵を描くのとせめぎあい、何時かわからないが、
昼になり、飯を食べる。そば。エリンギとわかめが具。

そしたらほろっと眠くなり、少し横になろうとして、寝てしまう。
これは起きてすぐにシャワーを浴びれなかったためだ。(人が来るから)
つまり、早く起きていればこうはならなかったろう。

これでは受身である。明日は早く起きる。

4時、起きる。
本当は鳴海要陶房館に行く予定だったが、パス。
greenの上、otohaneに向かう。

平沢の音楽を聴きながら、到着。

雑貨屋の上が男物の服屋兼、家具屋になってる。
ここの店長と親しい。

さっきまで描いていた絵を観て貰う。
芸術についての考えを聞かれたので、絵自体に価値はないと答える。
絵を描いた後、絵を観た後の人間の行動が芸術なのであって、絵自体はどこまで行っても絵でしかない。

芸術とは人間の生活のことであると思う。絵はそれに向かって人間の行動を誘発させる効用はあるだろうが、
それも人間の意識の問題である。

あくまで人間が中心だ。そう思う。

それから昨日飲んだ電気ブランのことや、失敗談などして、過ごす。
いつもお世話になってるので、サンダルを買わせていただく。

安い割りに良くできたサンダルで、もう少しはいてみないとわからないが、現状気に入ってる。

平沢の音楽を聴きながら帰宅。

絵を描く。ずっと。
ホルスト・ヤンセンの本を読もうとしたら、触発されてしまった。

焼きそばを食べた。具はモヤシ、白菜。それからミックスフルーツの缶詰も食べる。
大根の漬物も食ったな。
あれ、記憶ちゃんとしてるなー。日記のおかげか?

では、
スポンサーサイト
  1. 2012/07/14(土) 23:34:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弘前オルタナティブ | ホーム | 短歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/54-4f952912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。