一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抜書・ブッダ、手塚治虫

読んだ本の気になった所、思ったことなど、脈絡なく、つらつらと書く。

手塚治虫のブッダ、まとめ本

四門出遊、シッダルタ(目的を達する)、
悟りとは、自分と宇宙は同じものだと心身ともに理解し、”宇宙”と一体化することであり、すべての欲望、つまり煩悩の炎を吹き消した安らぎの境地に達することである。

色即是空、あると思えばある、ないと思えばない。

愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、諸行無常、五蘊盛苦、「色、受、想、行、識」

禍福はあざなえる縄の如し
「シャカ族の人々よ。今こそ未来のために是非ともやってほしいことがある!今こそ正しい心で正しい行いをするのだ。ヤケクソになるな。苦しくとも正しい心と、正しい行いさえ続ければ、それがきっと未来に良い結果になってあらわれる!」

ただ今日まさになすべきことを熱心になせ。
「自分に存在する偉大なものの小を感ずることが出来ない人は、他人にある小さなものの偉大さを見逃しやすい。」
岡倉天心、「茶の本」より

「どんな仕事をしていようと、どういう身分であろうと悟ることができる。いつも次のことを考えなさい。
今、自分は何をしているのか。自分のしていることは、自分にとって大事なことなのか。
人にとって大事なことなのか。そして大勢の人にとって大事なことなのか。国中の人にとって大事なことなのか。
世界中の人にとって大事なことなのか。この自然にとって、あらゆる生き物にとって大事なことなのか。
よく考えなさい。そして、もしそうでないと思うなら、やめるが良い。」
この世のものはみんなひとつにつながっている。

おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢の如し。猛き者も遂には亡びぬ、偏に風の前の塵に同じ

「毒矢の例え」
何よりも大切なのは、今、目の前にある現実の苦しみをいかに克服するかということで、答えの出ない問答を自分の中で繰り返すのはやめよ。

「獣は人間のような欲や迷いがないでしょう。つまり、けものは本来、神に近いものでしょう。私はあらゆるけもの、あらゆる鳥、あらゆる虫、魚、そして木や草も友達にしています。だから尊敬します。」

スポンサーサイト
  1. 2012/05/28(月) 21:17:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短歌 | ホーム | 短歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/34-4535be62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。