一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短歌

原因を自らに問うベルクーワ罪は問われず告白すもの

アダムイヴ罪の起源は洗われず非合理に覚め鉄を飲み込む

鉄を飲む仮面の蟻が艶めいて告白したる月の裏面

鉄噛じる蟻黒々と艶めいて我が影を出ず月を拐わん

月沈む菜の花の池黙すれば色に出にけり告白の金
スポンサーサイト
  1. 2012/05/21(月) 10:33:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<抜書・ブッダ、手塚治虫 | ホーム | 短歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/33-6cea3d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。