一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雲を吸い 海へ投げよう
日は彼方 赤溶けて永久 暗むほど永久

白波は捨てられた日をさらって祝う
静かに静かに 砂を白くしていく
青松が笑っている 次に来る朝日のために
夜が一日を洗って
あなたの寝顔へ澄んだ空気を送り続ける

カラクリはほどかれ 丹念に手入れされていく

夢を吸って 雲が生まれて…

やがて海へと返される日のために
なにを奪い なにを与えるのか

一日は謎のまま締め括られ
同様に贈られる

一個の悩み続ける火を抱え
地は巡り 空はめくられる

短い 短い 永久を味わう
スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 07:45:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ルドンの浜辺 | ホーム | 短歌>>

コメント

境くんには、文才があるよ。
なんか、金子みすずみたい。
血の管の~ いいね。
  1. 2012/02/27(月) 09:20:36 |
  2. URL |
  3. すいっち #kZORAJIY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/3-ce2b4ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。