一色淡生の全体面線点

思い付いたこと書く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短歌・水の巡礼抄

羽衣に背を広く取り廻る雲鳥を渡そう円陣の甕

祈る度河渡る人塔に似て鳥を休ます太き御柱

穴開きし古の海首に巻く踊り手の眼は水底にあり

黒き水金靴を履いて渦を手に空へと滲む巡礼祈詩

蛇を持つ手の青く伸び海とする舟回帰して港結ばん
スポンサーサイト
  1. 2012/05/14(月) 10:44:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようこそ | ホーム | 短歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://isshikitannsei.blog.fc2.com/tb.php/29-3d3a8983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。